緑丘保育園社会福祉法人 民友会
めざすものこんなほいくしてますこんないちねんですあたらしいほいくえんのなかは?おといあわせりんく
きりん(4才児クラス)

11名定員・担任1名

きりん組のぺーじにようこそ。

4才児クラスのきりん組。この年から、ぞう組との合同生活が始まります。一緒に生活グループを作りときにはケンカもしながらも助け合って生活を進める仲間になります。

また自分のことは自分でできるようになり、内面も豊かになり活動も豊かになってくるときでもあります。共同で制作を楽しんだり、子ども同士でおにごっこをしたり、ちょっと背伸びをしながらも幼児クラスの自信をだしながら生活しているきりん組です。

きりん組のいちにち

8時 9時 10時 11時 12時 13時 14時 15時 16時 17時
順次登園 自由あそび
集まり
集団あそび
(夏期プール遊び)
給食の準備
給食
  おひるね   めざめ
おやつの準備
おやつ
外遊び
自由遊び
順次帰宅

2017年度3月のきりん組の様子

きりん組最終月。卒園式には、園児を代表してきりん組が参加します。ぞう組さんに贈る言葉(ぞう組さんとの楽しい思い出・嬉しかったことなど出し合いました)や歌を考えました。
「いっしょにあそんで たのしかったよ。おにごっこも たのしかったよ」「えをかいてくれて ありがとう」「なかねこうえんに いっぱいいって あそんだね」などの言葉に決り、当日に向け練習しています。ひとクラスの鬼ごっこより、2クラスで一緒にやる方が盛り上がり、ボール遊び(中あて・サッカーなど)も、ぞう組さんにコツを教えてもらったり、異年齢で関わってたくさん遊んできました。
来月からは、保育園で一番大きい年長組になります!

2017年度2月のきりん組の様子

散歩先のまだ雪が残っている場所で、雪に触れて遊んだり、なだらかな斜面で段ボールを敷いてソリ滑り風に遊んで楽しみました。「おおさむこさむ」という絵本があり、登場してくる“ゆきぼうず”は、
「さむい」という言葉を聞くと凍らせてしまします。ゆきぼうず「さむい子はいないかー」子「さむくなーい」と、再現遊びのゆきぼうずごっこも楽しんでいます。

2017年度1月のきりん組の様子

子ども達の「あけまして おめでとうございます」の元気な声で新年を迎えました。 雨の日以外は、公園へ出かけていますが、冬ならではの遊び「こま」なども楽しんでいます。初めは難しかったヒモまきも、熱心に練習していく子ども達。“えい”とかまえて投げて、失敗して、またヒモをまいて、と繰り返し、友達と一緒に取り組んでいます。 はやくまわせるようになるといいね!

2017年度12月のきりん組の様子

散歩先では、落ち葉や木の実などを使ってごっこ遊びをしたり、秋を満喫。少し遠出の散歩も数回楽しめ、広い芝生で走り回ったり、段ボールを使って斜面滑りなどで遊びました。

12月は、クリスマスのお楽しみ会もあり、“きりんぐみの出しもの何しようか”と皆で話し合いをして決めました。劇と歌がいい、ウサギがいい、ライオンがいい、などそれぞれ意見を出し、「てぶくろ」のお話で色んな動物が出て、動物の歌もうたおう♪などストーリー・役など決めて取り組んでいるところです。

2017年度11月のきりん組の様子

秋の自然に触れ、戸外遊びが楽しい時期となりました。遊ばせてもらっている東工大では、 どんぐり・まつぼっくり・木の葉・枯れ枝がたくさん。それらを使いお家ごっこになると、 ごちそうがたくさん並びます。
先日は、4,5歳児で、芋ほり遠足に行ってきました。土の中からたくさんのお芋を引っこ抜いて、「見て!こんなかたち!」「こんなについてるー!」と、とても良い顔をしていた子ども達でした。

2017年度10月のきりん組の様子

14日の運動会に向けて、リレー・荒馬踊り・大縄跳びの練習に取り組んでいるきりん組です。大縄跳びは、遊びながら跳べるようになってきて、どの歌に合わせようか、思案している子もいます。一番アツくなるのはやはりリレー! 「いけー!」のかけ声で応援にも熱が入っています。
当日はどんな姿を見せるでしょうか!?
運動会後は、秋の自然物に触れながら、戸外遊びを楽しんでいきたいと思います。

2017年度9月のきりん組の様子

夏のプールで、友達と一緒にもぐったり、「みててね」と保育者に出来る事をたくさん見てもらった子ども達は、たくさん自信がつきました。今月は10月の運動会に向けて気持ちを盛り立てていきます!

荒馬踊りで持つ馬の顔に絵の具で色塗りをしたり、大縄跳びの練習では、“このうたでやりたい”と挑戦したり、2人で跳べるようになった子は“うんどうかいでもやりたい”と、はりきっています。

2017年度8月のきりん組の様子

7月から始まったプール遊びも、8月になると、それまで出来なかった事も出来るようになってきました。水の中に顔を入れるのが苦手だった子が潜れるようになったり、友達が「みててね!!」とやることに「ぼくも(わたしも)できるよ」と、よい刺激もたくさん受けています。出来るようになった友達に「いまの、すごいね!」と褒めてあげたり、友達や保育者に見てもらって自信をつけたり、友達を見て刺激を受けたり、というのがとても力になるんだな〜と思いました。

2017年度7月のきりん組の様子

いよいよ、プール遊びが始まりました。
身体を伸ばして顔をつけバタバタ足をしたり、潜れる子が多くなってきて、「みててね!」 「すごいでしょ!」「なんまで出来るか数えて!」と、頼もしい声がたくさん聞こえてきます。
この夏で、更に自信もついて、またひと回り大きく成長するでしょう。

2017年度6月のきりん組の様子

 6月は、4才児きりん組の一大イベント「お泊まり会」があります。

 お泊まり会に向けて、クラスでは、夕食メニュー決めや、グループごとに切る野菜を決めたり、提灯作りをしたり、5月の父親懇談会で作ったゲタを履いてお散歩に行き歩く練習をしたり(当日は、ゲタを履いてお風呂屋さん=銭湯=へ行きます)、イメージを広げ、楽しみにしてきました。当日は他に、花火をしたり、探検に行ったりします。

  お泊まり会を経験して、友だちと色んな協力ができるようになったり、ひと皮むけたきりん組さんになれるといいな、と思います。

2017年度5月のきりん組の様子

きりん組になって1ヶ月が過ぎ、1つ上のぞう組さんとの生活にも大分慣れてきました。

1つ大きくなり、出来る事が増えたことは子ども達もとても嬉しいようで、新しく幼児クラスの仲間入りをした3才児かば組さんに「お茶いれてあげようか」と言ったり、お「これくらいかな?」と、おかわりの盛り付けをしたり、うさぎ当番・布団敷き当番・ぞうきんがけ当番等、ぞう組さんの当番活動のお手伝いをしたり、はりきる姿が微笑ましい子ども達です。

2017年度の4月のきりん組の様子

園の前の遊歩道は満開の桜!お散歩に出る時に皆で立ち止まり、上を見上げて「きれいだね〜」と眺めています。「もうすぐ、さくらふぶきだね!」と、桜吹雪の言葉と情景もよく覚えている様です。
散歩先では、落ちている桜やツバキの花びら、小枝・石など使って、ごっこ遊びを楽しんだり、たくさん出てきたアリを観察し、春を感じています。

緑丘保育園では、4,5才児は一緒に過ごしたり関わりが密になってくるので、一緒に過ごしていく中で、鬼ごっこ・カルタやカードあそび、製作活動など、よく関わるようになってきました。

2016年度の3月のきりん組の様子

3月に入り、ぞう組さんの卒園式が近付いてきました。きりん組は式に参加し、ぞう組さんに言葉と歌を贈ります。子どもたちで歌詞の内容や言葉を考えて決めました。「○○くんはコマが上手だったよね」「▲▲ちゃんはやさしくしてくれたー」と振り返りながら決めていきました。一年の感謝の気持ちをこめて、当日まで練習に励んでいます!!がんばれきりん組!!

2016年度の2月のきりん組の様子

今年もこわい鬼がやってくるということで「風邪をひいて休みたい…」という声も聞かれ、みんな鬼におびえていました。手作りの枡を作り「ここに豆を入れてパワーをためて鬼に投げよう!!」と言うと「そうだね!これでやっつけよう!!」と少し前向きになりました。当日は始まる前から涙する子もいましたが、それを慰めるこもいて頼もしくなったなと思いました。そしていよいよ鬼の登場!!泣いて逃げ惑うみんな!!でも「がんばれー豆を投げるんだ!!」と声をかけると男の子が勇気を出して豆を投げていました!担任が鬼に連れ去られそうになると、残念ながらきりん組は誰も助けてくれず、年長さんが助けてくれました(笑)来年に期待したいと思います!!

2016年度の1月のきりん組の様子

あけましておめでとうございます!年末年始はおでかけや帰省をした子が多く、みんなで楽しかったことを報告しあっているきりんぐみです。5日にはししまいが近くの神社に来てみんな噛んでもらって縁起をかつぎました。「もう泣かないんだ!」「噛んでもらう!!」と意欲的でした。もちろん泣いてしまう子はいたのですが、「泣いたけど噛んでもらった!!」と自信につながっていました。中には自分からししまいの前に行って頭を差し出す子もいてびっくり。頼もしくなったなーと感じました。今年も一年よろしくお願いいたします!

2016年度の12月のきりん組の様子

12月に入り、クリスマスが近づいてきました。みんなはサンタさんに何をもらうかよりも、今はクリスマス会での発表を楽しみにしています!今年は合奏をすることになりました。今は楽器遊びの中から自分の好きな楽器をみつけて音を鳴らして楽しんでいます。「これ!」ともう楽器を決めた子はリズムに合わせて音を出す練習や友だちと合わせる練習をしています。本番まで楽しく練習を重ねていきたいと思います!

2016年度の11月のきりん組の様子

いもほり遠足にぞう組さんと行ってきました!みんなはずっと前から楽しみにしていて、カレンダーをみては「あと○回寝たらだね!」とワクワクしていました。初めてのバス遠足。バスでのお約束や持ち物を描いた紙をみんなで見て「私自分で用意するんだ!」「バスではベルトするんだよね!」と言っていました。迎えた当日はピカピカの晴れ!!晴天の中、みんなは畑に着くとさっそくさつま芋を掘ります。中には「できないよー」と言う子もいましたが、近くにいた男の子たちが「よし!おれにまかせとけ!!」と力いっぱい掘ってあげているたくましい姿も見られました。後日、そのさつまいものスケッチをして、絵の具で色をつけました。部屋には個性あふれるおいもたちがお部屋に飾られています♪

2016年度の10月のきりん組の様子

先日運動会が終わりました。みんなは「あと〇回寝たら運動会だねー!」と楽しみにしていました。
当日の朝は「おはよう!」と笑顔の多いきりん組。去年は泣いてママと離れたことを思い出すと「大きくなったなー」と始まる前から感動する保母でした。
練習を重ねてきた大縄。みんな数日前からぐんと跳ぶことが上手になり、自分ができる限りの力を発揮できました!
その後は親子競技にリレーと、出番が続き、最後の荒馬では疲れがピーク。それでも練習してきた姿をおうちの人に見てもらいたくて、自分の出番のときはかっこよく登場していき、演じ切ることができました。
みんながぐんと成長したなーと終わってからも改めて感じることができた運動会でした!!
みんな、お疲れ様でした!

2016年度の09月のきりん組の様子

8月は夏休みで連休を取る子も多く「○○ちゃんいないね。どこかいってるのかなー」と園では言っていたみんな。それぞれ夏休みに何が楽しかったかを絵にしました!夏ということでプールや花火の絵を描く子が多かったです。あとはおいしかった食べ物、乗って嬉しかった乗り物など、思い出しながら、また友達と話しをしながら筆が進んでいました。

さて9月に入り、運動会の練習が本格的になっていってます。毎日演目の練習や縄跳びを跳んでいますが、回を重ねるごとにコツをつかんで上達しています!!本番までがんばろうねー!

2016年度の08月のきりん組の様子

プール遊びが本格的になり、毎日「今日はプール入る?」と楽しみにしているみんな。プールに慣れている子は潜って魚のように泳いでいます。ちょっとまだ潜るのは怖い子でもワニ泳ぎやラッコ泳ぎをして楽しんでいます。冷たいホースの水がかかると「ちょっとー!」と言いつつも笑って「またかけてー」ともう一度やってきます。8月はさらに暑さが厳しくなってきます。プール遊びを存分に楽しんで暑い夏を過ごしてほしいなと思う担任です。

2016年度の06月のきりん組の様子

お泊まり会が徐々に近づきつつあり、みんなの気持ちも高まってきています。応援歌『がんばりまんの歌』は自分の名前が呼ばれると照れながらも嬉しそうな表情をみせています。当日はゲタを履いて銭湯に行きますが、その練習もしました。銭湯までは靴だとあっという間だけど、ゲタだとやはり時間も疲れも全然違います!「よろしくお願いします!」とあいさつをして、その日は失礼しましたが帰り道は「痛い!」「疲れた!」と大変でした…。当日は一風呂浴びて気分がリフレッシュできるかな!?夕飯のカレーの具をみんなで決めたり、食卓を彩る提灯を作ったりと楽しみながら準備をすすめているきりん組でした。

©2004 社会福祉法人 民友会